にきび跡はレーザーでスッキリ│スベスベ肌は治療で得られる

女性

受診前に知っておきたい

相談

治療法の知識を得る

最近はプチ整形というメスを使わない美容外科手術が多くのメディアで取り上げられています。「痛くない・すぐ終わる・安全」などという謳い文句をよく見かけるようになりました。しかし派手な宣伝文句やイメージに惑わされずに、美容外科について情報収集し、正しく知ることが重要です。美容外科では初めにカウンセリングを受け、それによって治療方針を立てていくのが一般的です。カウンセリングをスムーズに行うために、予め次の点について自分の気持ちを整理しておきましょう。まずはどこをどのように治療したいのか、明確にすることです。「10歳くらい若返りたい」のような曖昧な希望ではなく、明確・具体的に決めておくことです。次に希望する治療法について知識を得ておくことです。例えばレーザーでシミを消したなら、レーザー治療についての本を読んだり、経験者から話を聞くなどして理解しておけば不安が軽減されます。

安心して任せられる

美容外科に限ったことではありませんが、治療には医師と患者との信頼関係が何よりも大切です。どのような医師を選べば安心して任せることができるのか、そのポイントをあげてみましょう。カウンセリングの際、施術のメリットとリスクを明確に示してくれる医師は信頼できると言えます。カウンセリングにあまり時間をかけずにその場ですぐに施術をすすめるような医師は避けましょう。また医療機関によっては別のスタッフがカウンセリングする所があります。カウンセリングから施術、アフターケアまで同じ医師が行う所が望ましいです。受診する前に電話をかけてどのようなシステムになっているかを聞いてみることをおすすめします。患者の話をきちんと聞いて、悩みやトラブルをよく理解してから患者にとって重要なことは何なのかを考えてくれる医師であれば、安心して治療を任せられます。